アールプラスハウス 豊橋
 
   アールプラスハウス 豊橋 

● 建てる前だからこそ!
しっかり考えたい「資金計画」

賢いローンの組み方や、将来の出費など、家を建てる前にしっかり
考えておきたい「資金計画」。自分にとってベストな計画を考えるためには、
どのようなポイントを押さえておけばいいのでしょうか?

人生を楽しむ資金計画

 それぞれのご家族にとって、マイホームの夢は大きく膨らみます。しかし、いざマイホームを建てようとしたとき、多くのご家族はマイホームという夢を持ちながらも多くの不安を抱えているのです。
マイホームを建てたいという夢を持ち、家づくりをしようと思ったら、最初にするべきことは家を建てる夢を描くことではなく、新しい家に住んで楽しい生活することを想像することです。

例えば...

子供が元気にのびのび育つ間取り

毎日の家事がちょっとでも楽になる、使いやすい水回り

奥様は、お友達を家に呼んで、お昼にちょっとしたパーティー

仕事が好きな旦那さんは、自分だけの隠れ家の書斎

家族みんなで旅行をイベントも大切

庭で家族や友人たちと過ごしたい

 こんな風に、家を建てた後の生活を夢に描くと、ワクワクしませんか?そんなステキなあなたの夢を叶えたいと思いませんか?
夢は見るだけじゃなく、叶えるもの。理想のマイホームでの生活を描いたら、その夢を叶えることができるのか知るために、大切な資金計画をします。
 
なぜ、資金計画を先にするのか?
 
「まだそこまで家を建てたいと思ってないよ」と思うかもしれません。でも、マイホームの夢を叶えるためには知らなければいけないことがたくさんあることも事実なのです。

「住宅費」「教育費」「老後費」をトータルで考える

 建物や土地の予算を決める前に、絶対に欠かせないことがあります。それは、将来を見据えたしっかりした資金計画を立てること。単純に現在の年収や支出から予算を考えるだけでは、完成後にいざ生活を始めてから「生活が苦しい…」なんてことにもなりかねません。
特に人生の3大支出といわれる「住宅」「教育」「老後」の3つを、トータルで考えることが大切です。住宅ローンはもちろん、将来の子どもの教育費や、老後に必要な費用も視野に入れた堅実な資金計画を立てましょう。

「もしこの先、給料が思うように上がらなかったら?」「もし共働きができなくなったら?」「もし子どもが私立の学校に通うようになったら?」「もし老後の医療費負担が増えたら?」など、人生におけるさまざまな“もし”を想定しておく必要があります。最近では住宅会社でも、ツールなどを用いた「ライフプランシミュレーション」を取り入れるところが増えているので、活用してみるのも一つの手です。R+houseでも、お客さまが“自分の生活にあった最適な家づくり”ができるよう、シミュレーションを通じてさまざまな疑問にお答えしています。

またR+houseが開催する勉強会では、賢いローンの選び方や資金計画の立て方をはじめ、家づくりのさまざまなお役立ち情報を発信しています。家を建てる上でもっとも気になる“お金”の問題。「もっと学んでみたい!」という方は、ぜひ一度、お気軽に勉強会までお越しください。

お申込み・資料請求

各種お申込みは、勉強会・見学会からお申込みください。
各種資料請求は、実例集・DVD・家づくりの本からご請求ください。
各種お申込みは、勉強会・見学会からお申込みください。
各種資料請求は、実例集・DVD・家づくりの本からご請求ください。

ページトップボタン

ページトップボタン